大二神島・小二神島へ瀬渡し

二神島・小二神島は近場の1級ポイント。
それだけに渡磯できる日は限られますが、上物、底物、青物が狙える釣り場があります。

瀬渡し船 「飛鳥」 は佐賀県唐津市の名護屋港から50分で二神島の各磯へご案内します。

 

飛鳥

飛鳥

 

 

 

 

 

 

 

瀬渡し

松島

 

 

 

 

 

長さ   66 フィート
重さ   10 トン
エンジン   630 馬力
乗船人数   30 名

 

瀬渡し案内

二神島瀬渡し案内平日も5名以上の予約で出船しますのでお問い合わせ下さい。

船長 : 中尾 久義
住所 : 佐賀県唐津市鎮西松島
電話 : 090-3190-5695

※ 同業者と思われる問い合わせが増えています。
問い合わせにお答えできない場合もありますのでご了承ください。

 

◆昼釣り  (冬季)

出船  01:00~04:00   時期によって変わります。
見回  09:00~10:00   瀬代わりを希望の方は伺います。
回収  14:00~15:00   天候、出船時間によって変わります。

 

◆夜釣り  (夏季)

出船  13:00~16:00    この時間以外の希望はご相談下さい。
見回  夏場はほとんど行いませんが、希望がある場合は伺います。
回収  08:00~10:00     夏場は早めに能竿することもあります。

 

瀬渡し料金

子二神◆瀬渡し料金

10,000円/1名

(燃料代金の変動により料金を改定する場合もあります)

 

 

 

飛鳥出船港までのアクセス

出船港 : 玄海漁業協同組合鎮西町支所(唐津市鎮西町名護屋2-74)前

駐車場 : 専用駐車スペースあり

名古屋港

 

飛鳥 渡船場

 

 

Posted by roppo2020